コオリナ Roy’s

昨日から、
「レストランに行きたいな」と言い出した息子くん。
その話を仕事から帰ってきた主人に話したら、
「じゃあ、行こうか!」って事になり、
コオリナのロイズに向いました。
もう慣れたけど、アメリカ人だからか、
主人の性格か、急に出かける事になる事があると、普段はノーメイクの私は、
あっ!お化粧しなきゃと慌てます。
でも、私、お化粧時間は多分、10分かからない。眉毛とアイラインは、tatooだし、
まつ毛のマスカラが唯一時間がかかっていたけれど、最近はエクステだし。
お化粧時間は、最近は五分でございます。

今夜は、なぜかお化粧もしていたし、お腹も空いていたので、すぐ出かけました。

20131105-092108.jpg
前菜
行きたいなと言っていた本人
よく食べてます

20131105-092219.jpg

20131105-092227.jpg

20131105-092235.jpg
結構ボリュームがあるので、メインは一品にしようね!って事で、魚で決まり

20131105-092349.jpg
ロイズと言えば、デザートはやっぱり
これですよね⁈

20131105-092443.jpg
息子くんデザートも付いていて、ご機嫌

20131105-092558.jpg

な〜んか、ふと思った…
私は、幸せだなぁって。
普段は、なかなか気が付きませんが、
愛する主人と息子とこうやって食事が出来る事…そして、結婚して6年が過ぎても、
変わらない気持ちとか…
結婚しているカップルのどれ位の人が、
相手に自信をもって、愛しているって言えるかは分からないけれど、私は
言えます。

お互いを理解する為に言葉ではない何かが必要だと思います。
主人はよく私に
「運命って信じる?」
「you are my soul mate」と言います。
いつまでも、主人の運命の人でありたいな…としびれる程甘いケーキを食べながら、ボンヤリと考えていました。

20131105-093955.jpg

20131105-094005.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください